資格の勉強をしている間は仕事を辞めない

転職活動を有利に進めるために資格を取得したいために勉強している人もいます。資格を取得する事は転職を有利にしますので良いですが、中には仕事を辞めて資格の勉強をして取得してそこから次の職場探しをする人がいます。

 

 

 

 

この方法はあまりお勧めできないです。資格を取得する期間は比較的長くなる事が多く半年から1年になる事もめずらしくないです。今の仕事を辞めてしまうと収入がなくなってしまうので資格の勉強をしている期間は無職状態になってしまって収入に困ってしまいます。

 

 

 

 

また、資格を取得してもすぐに新しい職場が見つかるわけでもないですのでかなりの期間収入がない状態になってしまうのです。いくら貯金をしていてもこれでは時間がもったいないです。

 

 

 

 

そうではなくて、資格を取得するまでは今の職場を辞めないでおく事が大事です。これなら資格を取得するまでの間も仕事をしている状況ですので収入をきちんと確保できます。

 

 

 

 

たしかに勉強する時間は制限されますけど、収入があるので安定した生活を送る事ができるのです。

 

 

 

 

転職活動で大事な事は効率よく時間を活用する事とリスクをあまりおわない事です。資格の勉強だけでは時間も有効活用できているとは言えないですし、収入面でリスクがあるのです。

 

 

 

(注目サイト紹介)
http://xn--23-3b1eq28ejpq.com/
23歳からの転職成功術

 

連合|労働相談

 

 

今の仕事を辞めるのは資格を取得して新しい職場探しをする時か、新しい職場が決まってからにします。

 

 

 

 

このように転職活動のために資格を取得するのはプラスになる事ですが、仕事をしながら資格の勉強をするようにします。